事業の概要

事業の内容

公益財団法人大倉和親記念財団は、セラミックス及びこれに関連する分野における国産科学技術の振興を図り、経済社会の発展と国民生活の向上に寄与することを目的としています。この目的を達成するため、以下の事業を行っています。

1.表彰事業
セラミックス及びこれに関する分野における優秀技術の表彰
2016年度の表彰件数は1件(総額100万円)、累計で75件(3,770万円)の表彰を行いました。
2.助成事業
セラミックス及びこれに関連する分野における研究開発に対する助成。
2016年度の研究助成数は20件(総額2,000万円)、累計で469件(45,256.5万円)の研究助成を行いました。
3.援助事業
セラミックス及びこれに関連する分野における優秀科学技術者の育成に対する援助
4.その他事業
資料の蓄集、刊行、その他財団の目的を達成するため必要な事業
財団の概要

表彰・助成一覧

2016年度の表彰1件、研究助成20件が決定し、2016年11月30日に贈呈式を行いました。

平成28年度表彰

NO 表彰題目 表彰者 表彰金額
1 陶磁器デジタルデザイン技術の開発と普及 佐賀県窯業技術センター
専門研究員・芸術工学博士 副島 潔
1,000,000円
  合計 1件 1,000,000円

平成28年度研究助成

NO 研究題目 代表研究者 助成金額
1 長周期積層構造を有する炭化物セラミックスの変形・破壊機構の解明 北海道大学大学院工学研究院
准教授・工学博士
池田 賢一
1,000,000円
2 二酸化炭素の再資源化のための機能性分子内包カーボンナノチューブ電極の開発 名古屋工業大学大学院工学研究科
助教・工学博士
石井 陽祐
1,000,000円
3 セラミックスを流れる電流の振動現象に関する研究 長岡技術科学大学
准教授・工学博士
岡元 智一郎
1,000,000円
4 励起子相の近傍で現れる高温超伝導の探索 名古屋大学工学部
准教授・科学博士
片山 尚幸
1,000,000円
5 新しいパワー半導体コランダム構造酸化物のデバイス化に向けた研究 京都大学大学院工学研究科
助教・工学博士
金子 健太郎
1,000,000円
6 遷移金属酸素物中の酸素配位環境のナノスケール制御と機能 京都大学化学研究所
准教授・理学博士
菅 大介
1,000,000円
7 無機ナノ粒子分散シンチレータの開発 東北大学大学院工学研究科
准教授・工学博士
越水 正典
1,000,000円
8 非水系溶液プロセスを用いた窒化ケイ素の合成とその結晶相、形態と粒子サイズの制御 大阪大学産業科学研究所
助教・工学博士
後藤 知代
1,000,000円
9 低気孔率表層部を有するセラミック多孔体の組織制御による高強度化 国立研究開発法人産業技術総合研究所
研究員 工学博士 Ph.D.(理学)
嶋村 彰紘
1,000,000円
10 強磁性セラミックス薄膜を用いた高性能スピン偏極電流源の開発 名古屋工業大学物理工学科
助教・理学博士
田中 雅章
1,000,000円
11 ナノハイブリッドとしての骨炭の高機能化と環境分野への利活用 富山高等専門学校物質化学工学科
教授・工学博士
袋布 昌幹
1,000,000円
12 プローブ元素を用いた新規塩基度評価法の開発 岡山大学環境理工学部
教授・工学博士
難波 徳郎
1,000,000円
13 非酸化物セラミックスの耐食性向上 国立研究開発法人物質・材料研究機構
グループリーダー・工学博士
西村 聡之
1,000,000円
14 水熱法を用いたフェルグソン石型結晶の創製とアップコンバージョン蛍光特性 愛知工業大学工学部
教授・工学博士
平野 正典
1,000,000円
15 メカノケミカル法を用いた水酸化ニッケル−水酸化コバルト複合材料の新規作製法 鈴鹿工業高等専門学校生物応用化学科
准教授・工学博士
船越 邦夫
1,000,000円
16 相変化酸化物材料の表面プラズモン励起と赤外クロミック機能の創出 東京大学大学院工学系研究科
講師・工学博士
松井 裕章
1,000,000円
17 無機−有機複合界面を利用した耐摩耗性セラミックスへの骨融合性付与 九州工業大学大学院生命体工学研究科
教授・工学博士
宮崎 敏樹
1,000,000円
18 原料粒子の最適設計による新規・高特性セラミック材料の創製 豊橋技術科学大学
教授・工学博士
武藤 浩行
1,000,000円
19 薬剤有機分子固溶型硬組織修復材料の創製 一般財団法人ファインセラミックスセンター
上級研究員補・工学博士
横井 太史
1,000,000円
20 レーザープロセスを用いた機能性無機ナノ粒子の作製と工学的応用 東京工業大学物質理工学院
准教授・工学博士
和田 裕之
1,000,000円
  合計 20件 20,000,000円
  • 過去受領者(昭和45年度?平成26年度) PDF形式
PAGE UP